ハワイアンウォーター

無料キャンペーン実施中!ハワイ ウォーターサーバー




>>ハワイアンウォーター公式サイトはこちらから<<


自宅でハワイの水が飲める!ハワイアンウォーター

ハワイと言えば1年を通して温かい気候に恵まれていることもあって、リゾートを楽しみに多くの人たちが旅行に訪れる場所ですよね。

 

 

そして、ハワイの海は透き通るように青く美しく、見ているだけでも大きな感動に包まれます。そんなハワイで遊んだり食べたりする時間は極楽のようで、一段と味も美味しく感じると思います。

 

 

しかし、場所がいつもと違うから、飲み物や料理が美味しく感じるだけだと思っていませんか?

 

 

もちろん、一人で食べるごはんよりもみんなで食べるごはんのほうが美味しいですし、家の中でする焼肉よりも外でするバーベキューの方が美味しいという気分的なものはあります。

 

 

ですが、ハワイにはそういった気分だけではなく、本物の美味しさを生み出す自然の力があるのです。

 

 

それが、ハワイの地下水であるハワイアンウォーターなんです。地下水って聞いただけでも、すでに美味しそうですよね。

 

 

そして、わざわざ自らハワイの地下に冒険に行かなくても、ハワイの地下水が自ら私たちの自宅まで来てくれるので、毎日美味しいハワイの水を家で飲むことができます。

 

 

家にいながらハワイを味わうとまではいかないかも知れませんが、ハワイの自然が生み出した地下水が自宅で味わえるなんてなかなかありませんよね。

 

なんでハワイの地下水がいいの?

知る人も多くはないのですが、ハワイは世界有数の降水量でなおかつ火山帯でもあります。

 

 

そのため、降ってきた雨は溶岩石を通ってろ過され、地下200メートルに蓄えられるという、自然のサイクルがハワイでは行なわれています。

 

 

こうして、感動的な美味しさの水を自然が生み出すからこそ、ハワイでは遊ぶだけではなく、食事も飲み物も美味しく楽しむことができているのです。

 

 

つまり、自然に恵まれていなければ、美しく味わい深いものは作られないということですね。

 

 

そして、水というのは生きていく上で一番重要なものであり、食べ物がなくても水があれば2週間は生きていられますが、水がなければ5日ももたないと言われています。

 

 

なぜなら、人間の体の60%は水分でできているため、水分が体になければ生命活動を行なうことができないからです。

 

 

そのため、生命の源といえる水が美しければ美しいほど、身体に対する影響も良くなり、取り入れる水のピュアさが低ければ低いほどその影響が身体に出ると言えます。

 

 

毎日口にするものだからこそ、水道水ではなくピュアな天然水を身体に取り入れて元気に過ごしたいですね。

 

ハワイアンウォーターと水道水って何が違うの?

水が身体にとって必要不可欠とはいえ、水道水とハワイアンウォーターって何か違うの?同じ水でしょ?

 

 

と、思った方はちょっと待ってください。確かに『水』というくくりで言えば同じ水ですが、『質』という点では全く違います。

 

 

例えば、同じヒアルロン酸を使っている化粧水があったとしても、1つは低分子化して奥の奥まで浸透するヒアルロン酸、一方は分子量の大きいヒアルロン酸だとしたら、ヒアルロン酸という物は同じでもどちらの方がよりお肌に浸透するかは違いますよね。

 

 

それと同じように、水道水とハワイアンウォーターは同じ水でも質が全然違い、ハワイアンウォーターはROシステムによって、不純物を限りなく無に近い状態にまで取り除いた天然地下水なので、見た目の違いはわからなくても、その味は全く違ってきます。

 

RO(逆浸透膜)システムって?

ハワイアンウォーターは一般的な水とは全く異なった、質の高い美味しい水ということがわかりましたが、ROシステムとはいったいなんなのか気になる方もいると思います。

 

 

ROシステムというのは、簡単にいうととてつもなく細かい孔の開いたフィルターだと思ってもらえたらいいと思います。

 

 

どんなに汚れた水でも、ろ過をすることによってある程度きれいにすることができますが、ろ過するフィルターの目が粗ければある程度のろ過しかできませんし、細かければ細かいほど小さな異物を取り除くことができ、美しい水にすることができます。

 

 

そして、ROシステムのフィルターの孔のサイズは100万分の1という小ささで、目に見えない細菌やウイルスよりも小さいため、ほとんどの不純物を取り除くことができ、不純物のカット率はなんと99.9%にもおよびます。

 

 

水道水ではカルキが気になりますし、かといって浄水器ではそこまでのろ過はできません。

 

 

しかし、ROシステムを使ったハワイアンウォーターなら、きれいで美味しい水をいつでも自宅で味わうことができます。

 

超便利!温かい飲み物も冷たい飲み物もすぐ用意できる

ハワイアンウォーターは、専用のウォーターサーバーにセットすることで飲むことができます。

 

 

ウォーターサーバーにセットすることで、冷たい水だけでなく温かいお湯もハワイアンウォーターで作ることができます。

 

 

ですから、暑い時には冷たい水を、寒い時や温かいものが欲しいときはお湯を1つのウォーターサーバーから簡単に用意がすることができるので、わざわざやかんや電気ポットを使う必要がなくなります。

 

 

また、ハワイアンウォーターは99.9%もの不純物をカットしているので、まだまだ体の弱い赤ちゃんのミルクを作るのにも最適ですし、コーヒーやお茶も一段と旨味のある仕上がりになります。

 

 

このように、ハワイアンウォーターがあれば飲み水だけではなく、ティータイムや日常の料理や生活にも幅広く活用することができるので、意識して取り入れるのではなく自然と生活習慣の一部になることができるのです。

 

3種類から選べるハワイアンウォーターボトル

一昔前は、ウォーターサーバーというとお店や会社に置かれていることが多く、一般家庭とは無縁な印象でした。

 

 

しかし、年々そういったイメージが取り除かれ、今ではいろいろなメーカーからウォーターサーバーが出ていますし、自宅にウォーターサーバーを置く家庭も増えてきています。

 

 

ですが、複数人いるような家庭であればみんなで水を飲むので、開封してからなくなるまでそう時間はかかりませんが、1人暮らしとかだと大きい水は余ってしまいそうですよね。

 

 

そうなると、せっかくの不純物がほとんどない天然水でも時間とともに傷んでしまて、最終的には廃棄しなければいけなくなります。

 

 

そうなっては元も子もないので、ハワイアンウォーターでは18.9L・12L・8Lの3種類の容量で美味しいハワイの天然水を用意しています。

 

 

ですので、家族人数や使用頻度に合わせた量で注文できるため、仮に足りなくなることはあっても、余らせて傷める心配がありません。

 

 

これなら、これまで大きなウォーターボトルしかないことで利用を見送っていた方も、気兼ねなく利用することができますし、思っていたよりも利用頻度が多かったり、家族が増えたりするなどしてもっと量を多くしたい場合は、12Lや18.9Lに変更することだってできます。

 

 

また、「リットルで言われても一人当たりどのくらい飲むかイメージできない」と言ったこともあると思うので、そんな時は注文ページの方に消費目安が書いてあるので、そちらを参考にしながら決めるのもいいと思います。

 

初回レンタル無料!ノルマなし!気軽に始めて気軽に続ける

 

ハワイアンウォーターを飲むためには、専用のウォーターサーバーが必要です。

 

 

ウォーターサーバーは買い取りではなく、レンタルになるので月々572円で利用できます。

 

 

1日に換算すると、約18円でウォーターサーバーを使えるということなので、コンビニでペットボトルを買うよりも安いです。

 

 

また、初めて利用する場合は誰でも気軽に始められるよう、初回のレンタル料は無料です。

 

 

かかる料金は注文した水代だけで、しかもその水代もウォーターサーバー設置の時に現金で支払うので、まだサーバーも水も届いてないのに支払いだけがスタートしたなんてことにはなりません。

 

 

たまにネットで買物をすると、商品はまだ届いてもないのに支払だけが先行してしまったなんてことがあるので、こうしたシステムならその心配もないので安心して始められます。

 

 

さらに、ウォーターサーバーというと定期的に水を注文していかなければならず、まだ家に余っていても月に決まった個数は買わなければいけないと言ったノルマがあったりしますが、ハワイアンウォーターは必要な時に注文していいので、無駄買いも無駄なストックもする必要がありません。

 

 

これなら気軽に始められて、義務感を感じることなく必要だと感じた時に買えるので、自分のペースで続けることができます。

 

ハワイアンウォーターを使った人たちの口コミ

ボトルの個数で見てしまうと一瞬高いように感じますが、1日でカウントするとかなり安いことがわかりました。

 

 

では、実際の使い心地や注文ペースなどどうなのか、利用者の口コミを見て探ってみましょう。

 

 

「ハワイで飲んだ水が美味しくて、自宅でも飲めたら嬉しいと思い探してたら、たまたまハワイアンウォーターを見付けたので注文しました。サーバーの定期メンテナンスもしてくれるので、安心して使い続けることができますし、災害時に水道が止まってしまっても備蓄として家にあるので、その点でも安心です。」

 

 

「電気代がかかるかなーと思ってたのですが、使ってみると案外気になるほどでもなく使えています。水も美味しいので、お料理や紅茶を入れる時だけでなく、赤ちゃんのミルクを作るときにも大活躍です。備蓄水としても使えるので、きっちりなくなるようにではなく、ちょっと余るくらいに定期注文しています。」

 

 

「水が重たいので交換するとき大変でしたが、定期的に届くのでいつの間にか交換も慣れてきました。災害時、スーパーで水が売り切れてたりする場面を見ましたが、家に新鮮な水が常備してあることでとても安心できました。水なんて水道やペットボトルで十分と言う方もいますが、その日その時のことだけではなくもしもの時も考えたときに、こうして水があるのとないのとては大きな違いがあるので、ペットボトルを買うくらいならこちらがおすすめです。」

 

 

口コミを見ると水が美味しいというだけではなく、災害時の備蓄水としても考えている方が多くいました。

 

 

ハワイアンウォーターは自分のペースで続けられますが、通常利用分とは別で、万が一の時を考えると多めに届いても邪魔にはなりませんね。

 

 

もちろん、日頃から飲水やお茶の時間、赤ちゃんのミルクでも便利に使えるので、特別なものではなく当たり前の生活の一部としてみなさん利用できています。

 

 

是非あなたの家にもハワイアンウォーターを置いて、毎日の水と万が一の時の水の両方を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

>>ハワイアンウォーター公式サイトはこちらから<<